ブリザーブド フラワーは半永久?

ブリザーブドフラワーは半永久とかいわれてます。
しかし本当に色褪せしないと思われていますか?

もってるブリザーブドフラワーがカビがはえたり色褪せすることはありえます。
半永久といわれているものは、ひと昔前に流行った密閉ガラスの容器に入ったものです。
最近流行しているアレンジメントは空気に触れてしまうため、数年経てば汚らしくなっちゃいます。
ですので風通しのよい、直射日光が当たらない場所(玄関など)にしかブリザーブドフラワーは適しません。

うちにもブリザーブドフラワーをいただきました。
くれた人がたしか「2年ぐらいは楽しめるみたいだから」と言ってたのを覚えています。

1年ぐらい経った時は、そのままきれいなままでした。
2年くらい経つとやっぱり色あせてしまいました。

ブリザーブド フラワー湿気や日光に弱いので保存条件にもよると思いますが
日光で色あせは十分にあり得ると思います。
ですので、窓辺にブリザーブド フラワーを置いておけば色あせて捨てしかなくなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。